topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もり】はじめてのテレビ取材 - 2014.11.10 Mon

11月8、9日に自分が進めてきた「短期滞在型サテライトオフィス」を、NHK甲府と山梨放送に取材して頂きました。

サテライトオフィスとは首都圏の企業が、本拠地から離れて地方に設置したオフィスのことです。短期滞在型サテライトオフィスは小菅の湯に併設されている宿泊施設の一部を、企業に短期間貸し出すサービスです。

今回は以前自分がアナザーライフというサイトに掲載して頂いたご縁で、株式会社14starsのスタッフが短期滞在型サテライトオフィスのサービスを利用して下さいました。
■アナザーライフ(森が移住した経緯を取材してもらいました)
http://an-life.jp/article/153/

はじめてのテレビインタビューとあって、全然うまく話せなかったです(笑)こんな噛み噛みで映像になるのかと。。。
大変不安(?)ではありますが、山梨放送の取材は11月17または18日に放送予定、NHK甲府の取材は未定です。また詳しい日時が決まりましたら、ブログでご報告致します。

写真 2
山梨放送のインタビュー。いやー全然話せなかった!

写真 4
NHK甲府のインタビュー。記者さんがやたら可愛い方でした。

スポンサーサイト

【せりか】やっと一息ついたので,夏を振り返ってみました。 - 2014.09.24 Wed

どうもこんにちは。お久しぶりです。うちなぁんちゅ協力隊の金城です。
「どうしてるかなーと思ってたまにブログ見るんだけど全然書いてない」
「おい!とうとう広告が出てきたぞ!!」
等々意外にいるブログ閲覧者の方々からお声がけを頂きつつも前回記事から2ヶ月以上空いてしまいました。もはや,どう書けばいいのかも思い出せません。
 ですが,源流体験(詳しく・・・は書いてないかもだけれどNPOブログに記事あります→リンク),こどもキャンプや大学生の実習対応,インターン生の受け入れ,イベント準備,NPO広報作成・・・などなど,実は盛りもりだくさんな夏を過ごしていました。こんなに濃い夏は初めてだったかもしれません。今回は自身の振り返りを兼ねてその報告をさせて頂こうと思います。

 と言ってもどれから報告していいのやら・・・まぁ,でもまずはインターン生のことですかね。
 小菅村役場から委託という形でNPOがインターン生の受け入れをしているのですが,今回,私はその担当をすることになりました。―が,遅れに遅れていた広報や三ケ村の祭りの練習が重なりあっぷあっぷ状態でインターン生を迎える事となり,連絡が抜けて迷惑をかけてしまったり,12日間あった期間中でインターン生とは事務的なことしか話すことが出来ないで終わってしまったりと多くの反省が残りました。遠くから来てくれた学生もいた中で,心底申し訳なかったです。また,今回のインターン生の獲得を賭けた(?)派遣地決定会時も,まさかの急な体調不良で途中から寝込むという失態もあり,来年に向けて体調管理から含めて改善していかなくては!!と苦い日々の思い出とともに心に留めたいと思います。
 
また,この間並行して行われていた源流体験では,先輩方のガイドを見て学ぶことから始まりました。動物,地形,生活など,先輩方は自分の得意分野を活かしたガイドをしていて,同じコースを歩いても,終わった時の印象はそれぞれ違ったものでした。3度の見習いスタッフ期間を終え,迎えた初めてのガイドデビュー。この時担当したグループは中学生の男の子約10人。いざ体験が始まるとなかなか聞いてくれない中学生たち。そんな姿を目の前にしていると・・・自分の中で,何かがプツン,と。次の瞬間に出た言葉は
「はい。ここで皆さんにお知らせです。」 

それに続き,
「実は,私,今日が初めてのガイドです。」
「なので,私の話をよぉく聞いていても説明が抜けたりして,もしかしたらけがをするかもしれません。」
「ですが,話を聞かないと確実にけがをすると思って下さい。」

・・・自分でも驚きの開き直りでした。しかし,その後は聞くときには聞いてくれるようになり,この日けが人が出ることなく無事に終わることができました。補助スタッフとしてついていたインターン生の話だと,この源流体験中,中学生達の間で「本当にあの人初めてなの?」「初めてのオーラじゃないけど」などといった会話がされていたようです(笑)内容がどうこうの前に,聞いてもらうようにすることの重要さを感じたガイド初回でした。もちろん,川の歩き方や危険箇所など,最低限の注意はしましたよ。

それからは,幾度かの試みを通して少しずつ自分なりのガイドをつくっていき,最終的には森や川,雨が普段の生活に繋がっているんだという事伝えることを意識したガイドに落ち着きました。ですが,専門知識の不足は否めず,まだまだ学ばなくてはいけないという課題を身を持って感じました。なので,今後また知識を蓄えていき,来年は対象の学年や層に合わせたガイドがいくつか出来るようになることを目指したいです。

―そんな,充実の中でも課題を多く見つけた2014年の夏でした。
正直,休みもなかなか取れず,体力的にも精神的にもしんどかったですが,だからこそのハングリー精神が芽生えたのか,仕事が終わった後に花火大会に行ったり,学生の実習が終わったその日に先輩の誕生日会を開いたり,振り返ってみれば意外にプライベートも楽しんでいました。ただ,やっぱり,来年はも少し楽に,上手に,こなせるようになりたいな。

8月インターン
8月のインターン(前列中央の3人がインターン生です。)


源流体験
多摩川の上流を全身で感じる源流体験。今年は約740人の参加がありました。


こどもキャンプNPO事業としても初めての試みだった子どもキャンプ。テント張りや料理に挑戦しました。

ゆ~路準備(景品づくり)
源流体験が落ち着いた8月末には,ものづくりをしている村の方々に協力を頂きながら9月のイベント準備に取り掛かりました。(このイベントについてはまた改めて)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (157)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。