topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう - 2014.03.31 Mon

今日で第一期協力隊の任期が終了。


隊員のみんな、お疲れ様。

受入れ担当として奔走してくれた徹男くん、お世話になりました。

そしてこれまで私たちの活動に関わってくれたすべての皆さん、
どうもありがとうございました。



私が3年間やってきたこと。

続けられたことは工房の開催くらいかな。
最初は協力隊のみんなに支えられてだったね。

NPOの体験事業は、これまで培ってきたこともあったので
普段通りに活動できたかなと思っているけど、
なかなか自分の思い通りにできなかったことも多かったなぁ。

最近では鹿革の取組みに着手できて、
これからのことを考えながら作業している日々です。
新しいことをするのは楽しいですよね。



そんな感じで過ごしてきた日々も
とりあえず今日で一区切り。


協力隊のみんなが取り組んできた事は
このブログを見返せば思い出とともによみがえる。

それぞれの立場で、力で、

時には協力したり、対立したり、

様々な経験を元に、活動してきた3年間。


ここから先は違うスタートラインだけど、

困ったことがあったら相談しましょう!

そしてまたいつか楽しいことを一緒にしましょう!



今シーズンの雪深かった冬も終わりを告げ、
小菅にも春がやってきています。

140331-1.jpg
梅の花が咲き、香りに包まれています。

ツバメも渡ってきました。


さあ、賑やかな季節の到来です。

よき第一歩を!


ういろう@青柳博樹
スポンサーサイト

出場 - 2014.03.07 Fri

3月2日に山梨県雪合戦大会へ参加してきました。

私にとっては2年越しの念願の出場…
という訳で、ドキドキワクワクな感じが満載。

結果から言うと、予選落ちではありましたが、
試合の様子や他のチームプレーを見ることができて
とてもよかったです。

試合の様子などは、
フォレストアドベンチャースタッフが
ブログにアップしてくれているので、
そちらをご覧ください。

http://forestkosuge.blog.fc2.com/blog-entry-43.html


今回は初めてのメンバーが多かったので、
これを糧に来年また参加できたらなぁと思いました。

とりあえず、定期的に体を動かして
基礎体力や持久力の向上に努めたいです~。

ういろう

練習 - 2014.02.13 Thu

ここ数年の冬の運動といえば、雪合戦。

今年も大会出場へ向けた練習が始まりました。

準備運動をして、
体力作りや肩慣らし、
実践練習など
みんなで楽しみながら取り組んでいます。

先日の大雪で足元には
まだまだたくさんの雪がありますが、
とりあえずは体育館で動いています。
外もいいけど、雪玉が作りづらい雪質なんだよね。

というわけで、
今日もしっかり動いてきました。

今年は若手が多いので、
最後まで体がついていけるように、
体を労わり、ほぐしながら、
本番当日を迎えなくては・・・


(実はまだ参加できていなかったので、)
今年こそ大会に出場するぞ!

ういろう

鹿三昧 - 2014.01.30 Thu

最近の活動といえば、「鹿(革)」に関わる事ばかり。

鹿革を使って一緒に商品開発しましょうという人と会ったり、
皮を分けてくださるという方に会いに行ったり、
タンナーさんに出すための肉削ぎ処理をしたり、
とても早いスピードでいろんなことが繋がっていってます。
そんな時期なのでしょうかね。

あ、それから狩猟免許の試験も受けてきました。
久々の試験はちょっと緊張でした。
発表はまだ先なので、結果が出たらまたお知らせします。

写真は、皮をわけてくださるという方に会いにいった時、
みんなで試食してきた鹿カレーセット。美味しかったですよ!
140129-2.jpg


さて、2月にはMATAGIシンポジウムも控えてますし、
もうしばらく鹿三昧して過ごします。

ういろう

お松引き - 2014.01.10 Fri

明けましておめでとうございます。
寒入りしたせいか、しばらく寒い日が続きそうですね。


1月7日はお松引きでした。

小菅では各集落ごとに正月飾りを集め、
どんどん焼き(お松焼き)用のお松を作ります。

子どもたちに交じり、
私も中組地区のお松作りに顔を出してきました。

140109-2.jpg

今は大人がだいぶ手伝っていますが、
私の子どもの頃は、ほとんど子供の手で
作り上げていたという記憶です。

昔は人口も多かったので正月飾りも多く、
何回かに分けてお松を引いたりしていました。



その日は午後から隣の丹波山村へ。

私も今日まで見に行ったことはなかったのですが、
丹波山村ではイベントとしてお松引きをしています。
今回はそこで太鼓を披露することになり、
打ち手のみんなと参加してきました。

着いてみると、道路一車線分のお松が作られており、
これをみんなで引いていくとのこと。
もちろんタイヤなどはついているわけでもなく、
木のふねに乗っているものです。

お囃子や歌に合いの手をつけ、
気持ちを高めて一気に引く。
しばらく頑張って休憩して、
所々でミカンやお餅などが家から投げられ、
参加者は我先にと手を伸ばして集めていました。

140109-1.jpg


太鼓の演奏というきっかけで
お松引きに参加でき、とても楽しめました。
やっぱりお祭りは参加するに限りますね。


丹波山村のお松焼きの日は聞き忘れてしまいましたが、
小菅では、集落ごとに11日か13日に行われる予定です。

お時間が合いましたら、見に来てください。


ういろう

手帳 - 2013.12.19 Thu

彼の手帳には情報がいっぱい。


月毎のページの1日1日のマスには、

小さな字でその日の出来事や予定が詰まってる。


週毎のページにすれば書きやすいだろうにとも思うが、

きっと彼にはこれがちょうどいいのだろう。


ふと思い出したい時にその手帳を開けば、

その日のこちらの情報もなんとなく見えてくる。

何度も助けてもらったねぇ。


続けるって大事だなと思うけど、

なかなか私にはできないこと。

これまで手帳を上手に使い切ったことはあっただろうか・・・




昨日からの雪。


今は雨に変わっているけど、

今朝は一面銀世界。

実は彼にとっては恵みの雪だったのかも。


雪が降るこの時期は、

積雪がわかると近しいお年寄りから彼に連絡が入る。

昨夜の段階で、すでに何件か依頼も来ていたようだ。


今シーズン初の雪かきのお手伝いしながら、

近所のし※と、お話しながらの一時は過ごせたかな?



これからも依頼の電話がいくかもしれないから、
井上君、たまには帰ってきなよ。


 ※「~し」: 「~の人たち」という意味の小菅の方言
         使用例) 兄弟し、若いし など


ういろう

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (157)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。