topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日がさいごです - 2014.03.25 Tue

3年間というあっという間の時間の中で走ってきた、小菅村協力隊としての日々は暮れようとしています。
そして今日の投稿が、最後です。

ついこないだ6人で「はじめまして」と言ったように思えるのに
時計の針だけは、とても早く進んでいたようです。

縁もゆかりもないような土地に足を踏み入れて、たくさんの出逢いに恵まれました。
その中のひとりが、きんちゃんです。

同じ屋根の下、男ばかりの中で働いてきたきんちゃんの大変さは想像以上のものだと思います。
僕やでかぶちくんの、よくわからない下ネタによく耐えてくれたと思う反面
もう言えないのかーと悲しくなってしまう、おじさんがここにひとり。

女性とはいえ、興味のある伝統芸能に貪欲に参加していた彼女の姿は尊敬そのものです。

いろんなことを感じさせてくれました、ありがとう。

偶然の縁で巡り合った6人が、6通りの人生を歩むわけですが
出会うということ自体が何か、不思議な縁があったのだと思います。

ぶつかりながらも、どこかで応援しながら、ひとつのものをまとめたりしてこられた時間というのは
どこへいこうとも、どう過ごそうとも、いい時間だったと振り返れるように思います。

離れゆく6人が再び出会う場所が、小菅村であることが、ひとつの恩返しだと思います。


橋立という、そこの住人ですら異色と言える土地に住んで3年。
とりわけ、地域の方々にはお世話になりました。

本当の両親、兄にも劣らないくらいの
小菅のお兄さん、お母さん、お父さん、じいちゃん、ばあちゃんに助けて頂きました。
そして、いろんなことを教えて頂きました。

来てよかったな、と純粋に振り返ることができます。


中でも、協力隊という村にとっては全く新しい取り組みに際して受け入れを担当してくれた
役場の方には本当にお世話になり、恵まれていたと思います。

3年という早く流れるも、実はとても濃かった時間を振り返れば
この期間の中で多くの出逢いを育むことができたことが何よりです。

支えて下さった方に
偶然の縁で巡り合った協力隊のみんなに
受け入れて下さった役場の方に

心からのお礼を申し上げて、3年間のブログを終わりにします。

ありがとうございました。


岡本 亮太

スポンサーサイト

ナイショのはなし - 2014.02.06 Thu

超私事ですが
誕生日を迎えまして、いろんな意味で忘れられぬものとなったので
この場を借りてお礼を込めて、記します。
2014020616491118a.jpg

閉まったドアを開けたら、クラッカーバーン!
そしてこんなに豪勢なお食事まで。
みんなありがとう〜!

その後なにがあったかは…
まあそれはそれは、いろんな意味で忘れられないものですね(笑)

村の中でどんなふうに広まるのかな^_^

口は災いの元?
いやいや、夢は口にしなきゃ叶わない?

なんでやねん!とか思いつつも、意外に良かったかも。
あまりハマりすぎないようにしなきゃな、なーんて。

みなさん、ありがとう!

新たな一年がんばりまーす。


りょーた


よっ、営業部長! - 2014.01.23 Thu

先日は、ビッグサイトでおこなわれた移住・交流フェアに行ってきました。
いろんな地域の情報を知ることができました。

移住の中には「地域おこし協力隊」も含まれ、新たに協力隊を募集する
全国の自治体が数多く出展していました。

P2014_0119_143245.jpg

熊本県の移住相談ブースでは、営業部長さんが撮影会をおこない、県のPRに努めてました。

自分自身、相談する側として何度かこういうフェアには行ったことがありますが協力隊に関しては初めてで
「地域おこし協力隊」というものも、僕らが赴任した3年前に比べれば、認知度があがっているようにも思え
募集サイトを見ても、当日の会場を見ても、あふれんばかりの情報量と募集です。

協力隊っていう制度、すげーなーと感じますね。

「縁」というものに尽きるのかもしれませんが
その人らしさが発揮できる環境に巡り合えると、受入先も個人もお互い幸せですね。

もうすぐ任期が終わる頃になると、やっぱり思うことは3年前と変わりますね。


りょうた

出初式おつかれさまでした - 2014.01.14 Tue

消防団出初式を無事に終えることができました。

キリッとした青空の下、3度目となる出初式は、やはり独特の空気があります。
本番まで指導してくださった部長、諸先輩方に恥じぬよう
しっかりと規律ある行動がとれるように。

これで一年が始まるといえばそうだし、去年からの区切りがついたといえばそうだし
どちらにしろ、終えたいまは、なんだかとてもホッとしています。

式後の新年会では、年末で山口へ帰郷した、でかぶちくんから清酒の差し入れがあり
きれいな女性とお酒にはめっぽう弱い僕なので、少しだけいただきましたが
とても飲みやすく、おいしかったです。

でかぶちくん、ありがとう。

消防団関係者の皆様も、おつかれさまでした。


昨日は、ちょいと遠くに引っ越してしまった友人に会ってきました。
久しぶりに元気な姿を見られて、変わらないその人間性は
やっぱりさすがだなーって、嬉しくなりました。


りょうた

今年もよろしくおねがいします - 2014.01.07 Tue

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今までの人生で一番、正月感のない幕開けです。

久々に小菅に帰ってきて
寒くて起きる、でも布団から出られない
洗濯機が凍って使えない
実家とは比べ物にならない現象に頭を悩まし、どこかふわふわしています。

この年末年始には、転勤した兄を訪ねて家族で遊びに行ってきました。
これまた久しぶりに家族全員が揃って旅をして、非常に濃密で楽しい時間を過ごすことができました。

長い休みがあり、家族が揃うといろいろと考えさせられるものがありますね。

まだまだ当分ふわふわしていますが、今年もがんばりまーす。


りょうた


めりーくりすます - 2013.12.24 Tue

早くも、今年最後の投稿となりました。
何でこうも、あっという間なのでしょうか。

走っているのか、止まっているのか
わからなくなってきましたが、それでも同じように時は流れ
同じではないように、早く感じるものです。

同じように、与えられた24時間の秒針は動き
同じように、長針は明日に向かって時を刻み
同じように、人々にはクリスマスというものが訪れます。


いつも働いている事務所に
久々に全員が揃ったので、メリークリスマス!ということで
みんなでケーキとソーセージを食べました。

写真撮り忘れました。


思えば本当に早い時の渦の中で沈みながら生きていますが
それでも等しく訪れるクリスマスなら、楽しみたいですね。


いつもはパソコンに向かいあいながら顔を合わせるけれど
たまに訪れるこういう時には
一緒に盛り上がれると、やっぱいいもんですね。


明るい気持ちにもなれる、クリスマスのひとときでした。


協力隊や小菅村のことを気にしてくださり
読んで下さっている方には、今年一年の感謝を申し上げます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


りょうた

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (157)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。