topimage

2011-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年先のジャガイモに想いを馳せる - 2011.05.31 Tue

数年前ネパールで、山登りの途中の村で食べた、ふかしただけのじゃがいもに驚きました。
世の中にこんなにうまいジャガイモがあるのか、というよりか、こんなにうまいモノがあるのか、と。
あの味と感動は一生忘れないことでしょう。

しかしそれに匹敵するか、もしかしたら抜くんじゃないかっていうジャガイモに出会いました。
いえ、やっと出会えました。
CIMG1050.jpg
「富士種」というジャガイモです。

噂では聞いていた、この富士種のことをもっと知りたくて村の中で栽培してらっしゃる方を
聞いては訪ねて話を伺ってという日々の中で、食べなきゃ味はわからないでしょう持ってきなって・・・
なんてやさしいんでしょう、小菅人は。
心の底から、ありがとうございます。

収穫が7月頃なので、それまでは出会えないと思っていたけれど、まさかまさか、棚からぼた餅ならぬ
「蔵からジャガイモ」状態で出会うことができました。

さっそくいただきました。やっぱりうまい。
しかしその方曰く、もっと小さいほうが、もっとおいしい。
収穫から1年ほど経過してこの味なら、収穫したてだとしたら・・・・


この富士種を小菅村の顔として広めたい、受け継いでいきたいと思っています。

一年に一度しか栽培の機会がない農業の分野ではチャンスは自ら見つけていかないと。
でもすぐにやりたくても、できることじゃない。
小菅村にしかタネがないものを継承し特産とするために3年先を見て、いま動いています。
人々がタネを受け継ぎ、思いが詰まったこんなに素晴らしいジャガイモを途絶えさせては絶対にいけない。

一朝一夕にできることではないけれど

「小菅村には、富士種という日本一のジャガイモがあるんだよ」

食べる人の心も、育てる人のココロまでもホクホクさせられるような
そんなジャガイモづくりを村の皆さんと共有し協働していけるように願って、前へ進もう。
熱き思いとあそびごころを忘れずに。


りょーた

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (157)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。