FC2ブログ
topimage

2020-07

今日がさいごです - 2014.03.25 Tue

3年間というあっという間の時間の中で走ってきた、小菅村協力隊としての日々は暮れようとしています。
そして今日の投稿が、最後です。

ついこないだ6人で「はじめまして」と言ったように思えるのに
時計の針だけは、とても早く進んでいたようです。

縁もゆかりもないような土地に足を踏み入れて、たくさんの出逢いに恵まれました。
その中のひとりが、きんちゃんです。

同じ屋根の下、男ばかりの中で働いてきたきんちゃんの大変さは想像以上のものだと思います。
僕やでかぶちくんの、よくわからない下ネタによく耐えてくれたと思う反面
もう言えないのかーと悲しくなってしまう、おじさんがここにひとり。

女性とはいえ、興味のある伝統芸能に貪欲に参加していた彼女の姿は尊敬そのものです。

いろんなことを感じさせてくれました、ありがとう。

偶然の縁で巡り合った6人が、6通りの人生を歩むわけですが
出会うということ自体が何か、不思議な縁があったのだと思います。

ぶつかりながらも、どこかで応援しながら、ひとつのものをまとめたりしてこられた時間というのは
どこへいこうとも、どう過ごそうとも、いい時間だったと振り返れるように思います。

離れゆく6人が再び出会う場所が、小菅村であることが、ひとつの恩返しだと思います。


橋立という、そこの住人ですら異色と言える土地に住んで3年。
とりわけ、地域の方々にはお世話になりました。

本当の両親、兄にも劣らないくらいの
小菅のお兄さん、お母さん、お父さん、じいちゃん、ばあちゃんに助けて頂きました。
そして、いろんなことを教えて頂きました。

来てよかったな、と純粋に振り返ることができます。


中でも、協力隊という村にとっては全く新しい取り組みに際して受け入れを担当してくれた
役場の方には本当にお世話になり、恵まれていたと思います。

3年という早く流れるも、実はとても濃かった時間を振り返れば
この期間の中で多くの出逢いを育むことができたことが何よりです。

支えて下さった方に
偶然の縁で巡り合った協力隊のみんなに
受け入れて下さった役場の方に

心からのお礼を申し上げて、3年間のブログを終わりにします。

ありがとうございました。


岡本 亮太

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

協力隊(3年)→氏子(4年) «  | BLOG TOP |  » いよいよ

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR