FC2ブログ
topimage

2020-08

暑サニマケズ猿ニモマケズ - 2011.06.28 Tue

その昔、小菅村は養蚕が盛んだったそうな。
その名残りもあり村の中には蚕のエサとなる、桑の木がちょくちょく残っています。

この桑の木にはいまの季節、実がなっています。
DSC09700.jpg
マルベリーと呼ばれる、この実がとてもおいしい。
これだけおいしければ、そりゃ人間以外も食いに来るわってことで、猿が来た痕跡が。
本物の猿に負けずと、りょうた猿も、教えてもらって見つけた桑の実をパクパクと。

やっぱり小菅は自然の食材の宝庫かもしれない。


小菅村の長作地区には国の重要文化財指定「長作観音堂」があります。
そこは古くから安産のご利益があると言われ、確かに長作地区では難産は無い、と言われます。
実はその観音堂、安産以外にもうひとつご利益があると言われ、それが養蚕祈願。

IMGP0279-thumb-300xauto-30.jpg

小菅だけではないだろうけど、古くから小菅の人も蚕とともに生きてきて
それはつまり、桑とともに生きてきた、ってことでしょう。

いまも養蚕を営む人はおそらく小菅村にはいないだろうけど
そんな蚕と人の歴史を少しだけ思い返しながら食べる21世紀の小菅の桑の実。
・・・おいしくてなつかしい・・・
それはまさしく"懐古"の味なのかもしれないですね。


りょうた


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teamkosuge.blog55.fc2.com/tb.php/80-14ce523d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オープンスクール(一二年生編) «  | BLOG TOP |  » こすげがーるの会、開催。

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR