FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【せりか】7,8月限定!!~うわさのかき氷屋へ行ってみました~ - 2015.08.14 Fri

小菅村から上野原駅へ向かう道,上野原市西原に突如こんな看板が現れました。

\\ばばーーーーーんん!!!!!!//
          2015081416.jpg
          後に第2期協力隊うっちーが描いたと分かった看板。

なんでも,このかき氷屋を営む長田容子さんとうっちーこと内原隊員は以前にこの西原でルームシェアをしていたのだとか。
しかも,2人のお子さんを抱える容子さんが旦那さんと出会うきっかけはうっちーがつくったというからまた驚きでした。


2015081405.jpg
なんとシロップは自家製!!これは美味しそう♡


―まぁ,なんにせよ,小菅から約30分のところでかき氷屋が現れるなんてこの猛暑にこんなありがたいことはありません。
思えば,小菅に越してからかき氷を食べてないし・・・これは行かなきゃ!!!!


2015081414.jpg
入り口は涼しげな暖簾。


2015081408.jpg
この暖簾をくぐるとこんな感じ。静かで落ち着けます。

店主の容子さんは子どもを寝かしつけて,かき氷の準備へ。厨房ではなく外に向かいます。
すると,間もなく外からガリガリと氷を削る音が聞こえてきました。

2015081410.jpg
かき氷は道に面した店の外で作ります。


そして,運ばれてきたのがこちら!

2015081411.jpg
里山の恵みシロップ(ブルーベリー)


2015081407.jpg
里山の恵みシロップ(しそシロップゆずジャムのせ)


先日のとある番組で市販のかき氷シロップは色が違うだけで味が同じというニュースを見てしまってショックを受けていた私でしたが,このかき氷は手作りのシロップ。もちろん味ははっきり違いました。
ブルーベリーはほどよい甘さ,しそシロップは酸味の効いた夏らしい味でした。まいうー。


私が伺った時は丁度混んでいなかったので,実は結構いた共通の知り合いについてやお互いの取り組みについていろいろお話しをさせていただいて,ゆったりまったりと過ごさせていただきました。私の職場の先輩とも「マブダチ」なのだそう(笑)容子さん自身は移住されてきたそうで,ひょんなことから小菅の移住者とも関わりができたのだそうです。

こすげのお隣,上野原市西原には協力隊というのはいないそうですが,容子さんの所属するNPOは西原の暮らしをより豊かなものにしようと日々奮闘しているそうで,かき氷の売り上げは古民家の改修の資金にするとのことです。シンプルだけどまっすぐで分かりやすくてステキな取り組みだなぁ~と感じました。

残念ながらかき氷屋夏限定となっているのですが,個人的には自然農いちごシロップが気になっているので,どうにかもう一度行きたいところです。

2015081406.jpg
服を着てくれないというワイルドなこの子にもまた会いたい。



ステキな看板が作れちゃううっちーこと内原隊員が配属されている『フォレストアドベンチャーこすげ』ではただ今フォトコンテストを開催中!!→写真を募集中です!景品がもらえちゃうかもよ!


スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

【やまぎ】道志村に遊びに行ってきました! «  | BLOG TOP |  » 【せりか】消しゴムはんこ技能検定に挑戦します!!

プロフィール

teamkosuge

Author:teamkosuge

山梨県小菅村 地域おこし協力隊

思い立った時に、思い立った隊員が、仕事のことや感じたことを綴ります。いいことばかりじゃないかもしれませんが素直に感じたことを伝えていこうと思います。

「地域おこし協力隊」の詳細>>>

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)
自己紹介 (11)
イベント告知 (4)
せっきー (51)
イベントレポート (7)
ういろう (101)
りょーた (132)
でかぶち (90)
こっしー (136)
フォレストアドベンチャー (7)
NPO・源流大 (2)
H26年度 協力隊 (9)
とある日のできごと (11)
小菅村の行事 (5)
日常 (4)
メディア掲載 (1)
イベント報告 (2)
bayたろー (16)
せりか (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。